読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やまとごころキャリア通信vol.58 インターンシップブック求人掲載【残り2枠】/新卒採用のメリット

こんにちは。
やまとごころキャリアの宮澤です。

昨日、求職者会員の登録が2,800名を超えました!
今年に入り、本当に加速しており、
月内には3,000名達成が見込めてきています。

インバウンドに関わる仕事がしたい!」
という想いを持つ「同志」が日々増えているのは
本当に嬉しいことです。

キャリアチェンジやスキルアップとして
インバウンド業界への転職を考えている方が多い一方、
最近では新卒の方の登録も増えてきています。
この1週間の登録でも、これまでより新卒者の登録が目立ちましたので
本メルマガ「求職者ピックアップ」のコーナーで紹介しています。

企業様からは、「経験者求む」という声をお聞きしていますが、
経験者は奪い合われているのも実情です。

「新卒に教える余裕がない」、、、これもよくわかります。
新卒採用は企業規模が比較的大きい企業や事業基盤が安定していないと、
難しいという考えもあります。

しかし、一方で新卒採用のメリットも多くあります!
組織の活性化につながったり、将来的には中核となり得る人材の確保に
つながることになりますね。
このあたり、採用ご担当者様には釈迦に説法かもしれませんが、、、
何より、若い方たちにインバウンドに関わる仕事の魅力を知っていただき、
希望をもって業界をめざす層を厚くしていくということが
今から必要ではないでしょうか。

インバウンド業界において、多くの企業様では新規事業として
取り組まれるケースもあるかと思います。
また、刻々と変化するマーケットを敏感に捉え、
新しい視点と自由な発想で、ビジネスを生み出していくことも
求められるでしょう。

魅力的な事業やオリジナリティのある企業は、企業規模に関わらず
学生の志望も高く、最近ではベンチャー企業でも
新卒採用が活発化しているようです。

そこで、採用前にインターンシップという制度を利用して
企業も学生側も、互いを確認し合うという機会は非常に有効なわけです。


先日ご案内しました、神戸山手大学とのタイアップによる
インターンシップ求人募集を掲載する冊子への掲載枠が残り2社分となりました。
ご興味がございましたら、下記まで「インターンシップ掲載の詳細案内希望」
とメールをお送りください。

▼お問合せ先メールアドレス
kyujin@yamatogokoro.jp


========================================
~ 今号のコンテンツ ~
========================================

1.やまとごころキャリア求職者データ
2.やまとごころキャリア掲載企業データ
3.お客様の声
4.編集後記

========================================
1.やまとごころキャリア求職者データ
========================================

登録求職者数:2800名
(2/10日現在)

----------------------------------------
<求職者ピックアップ>

今回は、この1週間で、やまとごころキャリアに登録があった、
フレッシュなエネルギーが溢れる新卒(卒業見込み)の方の一部を
ピックアップしました。

性別:女性
国籍:日本
語学:日本語、英語、中国語、ドイツ語
経験:語学関係のアルバイト
コメント:自分の能力を向上させながら社会経験を積みたいです。
   外国人と話すことが好きです。

性別:女性
国籍:日本
語学:日本語、英語
希望職種:営業企画職
コメント:語学力を活かして、日本の良さを世界に発信したいです。

性別:女性
国籍:日本
語学:日本語、英語、スペイン語
経験:スペイン留学にて多国籍の学生とディベートやプレゼンを行いました。
コメント:日本に訪れる旅行者に、印象深い体験を提供できる仕事に就きたい
   と思っています。積極性に自信があります。

性別:男性
国籍:日本
語学:日本語、英語
経験:ニュージーランドの高校卒業、アメリカ留学、
希望職種:ホテル・旅館
コメント:アメリカ横断一人旅などの経験で得た、異文化への知識を
   仕事もに生かしたいです。

性別:男性
国籍:日本
語学:日本語、英語、中国語、フランス語
経験:大学生と社会人を結ぶ英会話・国際交流サークル設立
希望職種:ホテル・旅館
コメント:企画力と実行力があります。

性別:女性
国籍:中国
語学:日本語、中国語、韓国語
経験:空港免税店での接客アルバイト、通訳・翻訳
コメント:私の長所は積極性と明るいところです。

性別:女性
国籍:中国
語学:中国語、英語、日本語
経験:中国と日本の学生交流活動の中国側責任者
コメント:困難や挑戦にあっても積極的に取り組みます。

性別:男性
国籍:中国
語学:日本語、中国語
経験:コンサルティング会社人事担当(学業と両立)

性別:男性
国籍:中国
語学:日本語、中国語
経験:コンビニでのアルバイト
コメント:アルバイトでは店長から責任感があると評価されています。


========================================
2.やまとごころキャリア掲載企業データ
========================================

現在開中の求人情報:108件
(2月10日現在)

----------------------------------------
<新着掲載企業>
【ハーレスキーリゾート】
 長野・菅平!インバウンドの営業企画もできる!
 スキー場のオフィススタッフ募集!
 https://www.yamatogokorocareer.jp/detail.cgi?job_no=1397

【みたて】
 京都!訪日外国人向け利き酒体験講師の募集!
 SAKE to the world from Kyoto
 https://www.yamatogokorocareer.jp/detail.cgi?job_no=1395

【ダイバシティ(ホテルシルク・トゥリー名古屋)】
 名古屋!ホテルフロントスタッフ募集(アルバイト・パート)
 https://www.yamatogokorocareer.jp/detail.cgi?job_no=1396

【デイリー・インフォメーション九州】
 福岡・外国の方に日本の魅力を伝えるインバウンド事業の営業職募集
 https://www.yamatogokorocareer.jp/detail.cgi?job_no=1393

【オープンドア】
 『トラベルコちゃん』姉妹サイト『HOTELSAURUS』の
 グローバル市場開拓をお任せします!
 https://www.yamatogokorocareer.jp/detail.cgi?job_no=1392

========================================
3.お客様の声
========================================

先月末、インバウンド関連の交流会やフォーラムなどに参加していたところ、
企業からの出席者の方々の中で、
やまとごころキャリアで就職された方に
何人もお会いすることができました!

皆さん本当に生き生きとされ、さっそく戦力としてご活躍されている様子で
「やまとごころキャリアにお世話になりました!」
とお声をかけていただけたりして、とても感激しました。

また、
「今度やまとごころのセミナーを受けます!」
「やまとごころのメルマガ読んでいます!」
などと言っていただけたりするのも
弊社ならではなのかもしれません。

求人サイト運営側である私たちと、サイト利用者であった求職者の方が、
こうして同じ業界の中で、またご一緒できる機会があり
ご縁がずっと繋がっていくということは、
この上なく嬉しいことです!


▼「お客様の声」一覧はこちらから
https://www.yamatogokorocareer.jp/saiyou/voice/

======================================
やまとごころキャリアでインバウンド人材
を採用しませんか?
======================================

日本唯一のインバウンド専門求人サイトで
貴社の人材採用を強力にサポート

【特徴1】
インバウンドに特化した唯一の求人サイト

【特徴2】
応募者はインバウンドに興味・関心がある方のみ

【特徴3】
成果報酬型なので、採用決定するまで費用0円


他求人媒体で成果が出なかった企業様も
やまとごころキャリアでインバウンドに思いを
持つ、優秀な人材に出会い始めています。

ご興味のある方は以下からお申込みください。
↓↓↓
http://goo.gl/NzPn5f

========================================
 人材紹介・派遣に関するお問合せ
========================================
やまとごころキャリアは
派遣・紹介に関するお問合せも受け付けております。
(貴社のニーズに合わせ、パートナー企業を
紹介する形になります。)
ご興味ある方はお問合せください。

連絡先:kyujin@yamatogokoro.jp

========================================
4.編集後記
========================================

春節連休が始まりましたね!

テレビのニュースでも連日中国からの旅行客の動向が放送されていますが、
昨年に比べて、リピーターへの対応が取り上げられているように感じます。
その一つが、モノ(買い物)からコト(体験)へのシフトです。
自分自身の韓国旅行を思い出すと、まさにあてはまります。
最初はソウル中心で昌徳宮などの観光。リピートするにつれ、
少しずつ郊外に行動範囲が広まり、キムチづくりの体験をするなど
変化していきました。あかすりは毎回のマストでしたけど。

私の住んでいるところは世界的に有名なテーマパークがありますが、
海外からのお客様は近所の温泉スパに案内することも喜んでくれます。
コト(体験)をどれだけ見出していくかがこれからのインバウンド
欠かせないと思います。

(中原)

======================================================================

☆今後のセミナースケジュールはこちら
 http://www.yamatogokoro-ac.jp/programlist.html